地方経済総合研究所 採用情報採用情報
文字サイズ 小 中 大

SDGs/Well-being経営支援

当研究所のSDGsについての取組みをご紹介いたします。

SDGsについて

sdgs
  • 「SDGs:持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)」とは、2015年9月の国連サミットで採択された「2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標」です。
  • 17のゴール、169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残されない(leave no one behind)」持続可能で多様性と包摂性のある社会の実現を誓っています。
  • SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取組むユニバーサル(普遍的)なものです。
  • 当研究所は、地域社会の持続可能な経済的発展や生活者の幸福実現に係る幅広い社会的ニーズの諸課題の対処に資する情報や調査結果の発信・提言により地域社会へ貢献してまいります。
  • 当研究所は熊本県SDGs登録制度の設立支援機関です。
    また当研究所は(第1期)熊本県SDGs登録事業者(2021年9月)です。
sdgs

SDGs宣言

 当研究所は、国連が定めた持続可能な開発目標である SDGs の趣旨に賛同し、
「地域社会経済の課題解決に向けて取組む方々」(行政・熊本県内の事業所の方々)
と共に、以下の課題について取組むことを宣言します。
  
  1. 持続的な地域経済社会の発展に向けた取組支援
     私たちは、当研究所の持つ情報や知見を最大限に活用し、地域の課題解決に向けた取組みへの
    支援を通じて、持続的な地域経済社会の発展及び産業振興に貢献します。
  2. 多様性を尊重する社会の普及・拡大への取組推進
     私たちは、やりがいや充実感を感じながら働くワークライフバランスの実現や、多様性のある
    働き方と生き方を尊重した取組みを推進し、地域社会の「Well-being(ウェルビーイング)」の
    向上に貢献します。
  3. 環境負荷軽減・環境保全活動への取組み
     私たちは、地域の豊かな自然を守り、次の世代に確実に受け渡すため、事業活動を通じて
    環境保全に努めます。

SDGsワークショップのご案内(社員研修・市民へのワークショップ等)

  • SDGsの理念・内容を、より自分の生活での出来事として体感して頂くために、カードを使った簡単な現実社会のシミュレーションを通じて理解を深めるワークショップを行っています。
    (2030SDGs/SDGs de 地方創生/SDGs Outside in)

  • 企業における社員研修や、自治体・学校での体験学習の一つとしてご利用頂いております。

  • これまでご利用頂いた団体
    自治体 15市町村   民間企業 4社   その他 3団
    (2022年1月末現在)

sdgs

SDGsコンサルティングのご案内

  • SDGsの理念・内容を経営へ組み込もうとされる企業への伴走支援を行っています。

  • 従来のともすれば経済成長の追求が優先されてきた社会常識から、環境や社会、そして、経済の持続可能性へバランスの取れた社会を求める意識変革が進みつつあります。

  • そのために社会の変革が進展しつつある状況をピンチではなく新たなチャンスとして捉えています。SDGsを道しるべとした「事業の持続可能性の向上を図る経営」、即ち、「サステナビリティ経営」を実現していくことが、企業が将来にわたって存続していくために重要となります。

  • 当研究所はSDGsに取組む企業の皆様を支援しています。

Well-being経営支援のご案内

  • 人的資本を重要視され、従業員の幸福度の向上に取り組まれようとされる企業への伴走支援を行っています。

  • 企業がウェルビーイングに取組むメリットとして、「①優秀な人材の確保」「②生産性の向上」「③人的資本情報開示とSDGs」が考えられます。

  • 当研究所は県内唯一、プロフェッショナル・コーチによるコーチングとNLPを活用した経営支援を行っています。

入会のご案内

最新の経営・産業情報が満載の情報誌「地方経済情報」を毎月お届けすると共に、経営相談や社員教育など幅広くお役に立つサービスをご提供します。 入会のお申込み
  • 地方経済総合研究所
  • 地方経済総合研究所
ページの先頭へ